コラーゲンの保水力を超えた生コラーゲン配合!

40代を目前に控えた年齢になってから、お肌のハリが目に見えて衰えてきていることを実感する毎日。

ハリがなくなると、当然しわもどんどん増えてきて、目元なんかはいつも「笑ってるの?」っていうぐらいしわがくっきり。

このまま40代に突入していったら、10年後のお肌はどうなるんだろうという不安でいっぱい。

手当たり次第、アンチエイジングに効果があるという化粧品を使ってみても、なかなか効果が出ないんです。

高い美容液を買ってはみたものの、つけた瞬間はしわが薄くなった気がしても、時間がたてば元通り。

お肌の保湿を高めるには、コラーゲンが必要というのは分かっているから、コラーゲン配合の化粧品を選んでいるのに・・・

いったい何を使えば効果があるのかと悩んでいた時に、同級生が教えてくれたのがセルベストのリポコラージュでした。

セルベストのリポコラージュに配合されているのは、なんと生コラーゲン。

生コラーゲンってどんなもの?って調べてみたら、普通の化粧品に含まれている加水分解コラーゲンよりも6倍の保水力があるそうなんです。

生コラーゲンのままだと、お肌に浸透しづらいけど、ナノカプセルに生コラーゲンを巻きつけることで、肌の奥まで浸透させることに成功したのがセルベストのリポコラージュ

これなら、私の砂漠のようなお肌にも効果があるかもしれない!とすぐに購入ボタンをクリック。

もうひとつ、オールインワンゲル、エッセンスQ10も気になるけど、まずは生コラーゲン美容液の効果を試してみてからにします。

728×90(PC)_1imp

アラフォーのお肌が20代のころにタイムスリップ

届いたリポコラージュを早速開けてみると、私のお肌の救世主フェース生コラーゲンとリボコラージュウォーターが顔を揃えています。

生コラーゲンの効果を保持するために、使う前にフェース生コラーゲンとリボコラージュウォーターを混ぜて溶かすようになってるんです。

こういう細かい仕様になっているのも、なんか効きそうでいいですよね。

使い方は、生コラーゲンを溶かして生コラーゲン美容液を作ったら、洗顔後に他の化粧水などをつける前にすぐ美容液をつけます。

これは、プレケアっていうスキンケア方法なんですが、洗顔後のリセットされたお肌にすぐ生コラーゲン美容液をつけることで、まずうるおいを与えて角質層を整えると、さらにその後につける美容液の浸透力がアップするそうなんです。

私も、説明に書いてある通り、洗顔をしてすぐに生コラーゲン美容液をつけてみました。

確かに、つけた瞬間から潤う感じですが、明日の朝にどうなってるのか・・・という疑いも捨て切れません。

そして翌朝、鏡を見てみると「なんか顔が変わった?」という感じなんです。

その理由は、お肌にハリが出て、いつも朝はたるんでぼんやりした輪郭がくっきりしてたからでした!

ほっぺにハリが出ているのにも感激ですが、なんといっても目元のしわが1晩たっても薄くなっているままの保湿の高さには涙ものです。

主人も、朝起きてきて私の顔をみるなり「もう化粧してるの?」と聞いてきたぐらい!

もちろん、私は起きた時のままの顔なんですが・・・

お肌を触ってみても、ぷっくりしていて20代のころと同じ感触。

エッセンスQ10とあわせて使うともっと効果が出るとのことなので、すぐに注文してしまいました。

株で儲ける仕組み